地域医療連携室

地域医療連携室

丹波市西部地域包括支援センター

丹波市西部地域包括支援センターは、高齢者の介護や見守りなどに関する総合相談窓口です。
高齢者が住み慣れた地域で、できる限り継続して生活をおくることができるように、個々の高齢者の状況や変化に応じて、地域の様々な社会資源を統合し、継続的、包括的に支援させて頂きます。

管理者 高橋 美恵子
住所 / 電話番号 〒669-3641
丹波市氷上町絹山513(大塚病院内)
電話:0795-82-7529
FAX:0795-82-7536

氷上・青垣にお住まいの要支援認定者の皆様へ
(介護予防サービスの利用がない方)

地域包括支援センターの体制変更に伴う相談窓口の変更について

  これまで、丹波市において、地域包括支援センターは市内に1ヶ所でしたが、平成27年10月1日から、『丹波市高齢者あんしんセンター(市役所春日庁舎内)』と『丹波市西部地域包括支援センター(大塚病院内)』の2ヶ所となりました。それに伴い、『丹波市高齢者あんしんセンター』は市島・春日・柏原・山南を担当地域とし、当院の『丹波市西部地域包括支援センター』は氷上・青垣を担当地域としています。

  氷上・青垣にお住いの要支援認定者の方で、介護に関する相談や介護サービスの利用を希望される場合は、お気軽にご相談ください。

ページのトップへ